顔脱毛プランのある人気サロン特集【2020年最新】

以前「顔脱毛のススメ」的な記事、顔脱毛のメリットについての記事を掲載しましたが、今回は実際に顔部分のみの脱毛を扱っているサロンさんをご紹介します。もうすでに身体の脱毛は終わっていて顔脱毛が気になる、まだ脱毛は未経験だけどとりあえず顔脱毛に興味ある、そんな方は必見です。

顔脱毛とは

顔脱毛とは「顔の産毛の脱毛」のことです。産毛なのでなくなるとメイク時の化粧のりがよくなる、スキンケア時の美容液の吸収力が上がるなどのメリット、効果を実感することができます。そのあたりの話を掘り下げた記事は別にありますので、ぜひご一読ください↓

顔の脱毛に関して知りたいですか?本記事では顔の脱毛のメリットやデメリットを、体験談を交えて記事にしていきます。

さて今回は顔脱毛プランを単体であつかっているサロンさんを特集します。近年「全身脱毛」のみをメインにあつかう大手サロンさんが増えてきたように感じます。パーツ別の単発脱毛(部位をその範囲の大きさごとに「Sパーツ」「Mパーツ」「Lパーツ」に分けて料金都度払いで施術を行う単発の脱毛)は部分的に脱毛したい場合や、全身脱毛を一通り終えた後から「ここだけまだ気になる・・・」という部位を一回~数回施術したい場合にチョイスするといいプランになりますが、顔を含めた全身脱毛プランのみを扱うサロンが増えた分、逆に後から個別部分のみ数回だけやりたい場合パーツ別プランのある別のサロンを探す必要があるかもしれません。
この記事を書いている筆者は美容脱毛歴約10年以上。20代後半から脱毛をはじめその効果やメリットを体感し、また失敗や反省も繰り返し、10年ほどで(←かかり過ぎ)全身が自分の納得いくレベルにまでなりました。この実体験を活かしブログを書いています。これから脱毛をはじめる方、検討中の方、少しだけ気になってる程度の方にも善い選択ができるよう役立てていただければ、と思います。 ではさっそく顔脱毛単体のプランを扱ってるサロンをご紹介しましょう。

ジェイエステティックさん

サロンの顔の部位の定義;額(髪の毛の生え際と眉上を除く)両Cライン(こめかみから頬骨を通って鼻横まで。左右両方)頬(口角横から耳までをつないだ両頬)鼻下(鼻と上唇の間)口周り(鼻下から口角横、下唇の下を通る口周り)フェイスライン(下あごの両サイドから口角下まで)あご(唇下のあご)

ジェイエステティックさんは顔の範囲を6か所に区分しています。その6か所すべてを4回施術する税抜き18,000円(税込19,800円、一回あたりを計算すると⇀4,950円)の「フェイス6プラン」というプランがあります。 この他にも6回、8回、12回、18回のプランもあり。個人的には鼻下は17回受けましたがいまだ毛は根絶しきってはいないので、この中での私のお薦めは18回です。鼻下のみではなく、産毛って意外としぶといです。最初、脱毛未経験の方がこの選択肢を並べられた時に迷わず18回をとる方は多くはないかもしれませんが、お顔全体として考えてみても美容脱毛なら18回はけして多過ぎな回数ではありません。 ジェイエステがはじめての方でお一人様1回限り「6か所×2回脱毛税込2,000円」 のプランがありますが、断然お薦めは12回や18回。鼻下は2回では取れきれませんし、それ以上必要だと感じる確率90%以上です。ただ、たとえば「それで申し込んで実際に自分の肌にトラブルが起こらないかテストしたい」とか「実際の施術の際のサロンスタッフさん、サロン全体の雰囲気をわずかな回数契約で感じ取ってから継続するか決めたい」場合には有効な選択肢かとは思います。

ラココさん

La coco(ラココ

サロンの顔の部位の定義; おでこ眉上1㎝まで こめかみ眉から1㎝まで 眉上 眉間 もみあげ 鼻(1㎝×3㎝)頬 口上 口下 顎 フェイスライン

ラココさんは顔の範囲を11か所に区分しています 。これらはすべてSパーツとされ、1か所税抜3,000円(税込3,300円)で単発施術が可能です。ウェブサイトに明記されていませんが顔の部位全てを施術するコースプランがあります。顔の11か所すべてを二回以上脱毛したいならこちらを申し込みましょう。正確な価格はカウンセリングに行かないと提示されませんが、問い合わせしたところコースプランでは顔の全11か所脱毛一回あたりの価格は約 10,000円ほど。施術回数は6、8、10、12回・・・と選べて申し込み施術回数が多ければ多いほど一回あたりの価格は下がっていくそうです。カウンセリングでは、その方の現在の毛量をみつつスタッフさんが適した回数を提案してくれるので、それも踏まえて検討しましょう。(ウェブサイトには「オーダーメイド脱毛コース」(月額3,000円)というコースの掲載もありますがこれは 顔・VIOを含む全身51箇所の中からお好きな部位を選べるというものなので、顔以外にも脱毛したい部位がある方はこちら)ラココさんは産毛の脱毛に効果的な SHR (スーパー ヘアリムーバル)方式を採用。レーザーや従来の脱毛は毛根のメラニン色素をターゲットとしていたため、黒く濃い毛ほどその光は効果的でしたがこの方式はジェルの上から広範囲に弱めの光エネルギーを連続して照射し、熱を「毛包」に集中させて脱毛させるので色素が少ない産毛にも対応しています。従来主流の光脱毛は ゴムで弾かれたような痛みが伴いましたが SHR方式は痛みもほとんど感じず、暖かさを感じる程度です。また、毛周期に関係なく施術ができるため、毎月施術が可能 です。

まとめ

いかがでしたか?顔の産毛は必ずしも脱毛が必須!というわけではないかもしれませんが、私は新米脱毛生時代に顔を後回しにしてせっせとワキや腕、膝下の施術に通っていた際に一緒に含めてやっておくんだった、と後悔しているくらいなんです。後から実感したメリットが自分にとっては非常に大きかったんですね。時間や費用に無駄の無い、効率よく最短スピード&最低出費額でみなさんが満足度の高い脱毛ができますように!