脱毛あるある【事前に知っておきたい】・脱毛は1回じゃ終わらない!

「脱毛あるある」というテーマで、美容光脱毛の体験から得た事柄を記事にしてみようと思います。雑記になりますが脱毛未経験の方にとっては始める前から知っておくと便利、、というか覚悟が決まる(!?)かもしれません。この記事を書いている筆者は美容光脱毛歴約10年以上。20代後半から脱毛をはじめ、その効果やメリットを体感し、また失敗や反省も繰り返し、10年ほどで(←かかり過ぎ)全身が自分の納得いくレベルにまでなりました。この実体験を活かしブログを書いています。これから脱毛をはじめる方や検討中の方、少しだけ気になってる程度の方にも善い選択ができるよう役立てていただければと思います。

・脱毛は1回じゃ終わらない!(いや2、3回でも完了しない)いつまでもしぶとい部位が意外と多い

脱毛経験のある方にとっては常識的な内容になってしまいますが、これから始めていきますという方にはおさえて頂きたい点。身体には毛周期というものがあり、毛が生えて伸びて抜け落ちてまた生えて・・・のサイクルを繰りかえしています。美容脱毛の場合、多くは光照射によって毛が生える働きを抑制、止めようというもので生えている毛にその効果は働きます。つまり、これから生えるという手前の段階(休止期)では効果は得られないんですね。毛の成長期にあたる段階での照射を数回繰り返し施術することで段々と毛は減っていきます。部位によって毛周期は異なりますがサロンでの施術ペースはざっくり云うと、一度施術してから次の施術までの間(次の成長期がくるまで待つ、ということですね)を目安として2~3か月あけるのがベターです。

私は当時、部位別×数回の契約&サロンも部位によって分けていたこともありそれぞれの毛周期はバラバラ、また途中から別サロンで全身脱毛を挟んだりして自分でも次の毛の成長期の検討が立たなくなり、回数重ねて施術する割に脱毛効果は弱い・・・なかなか全身脱毛が終わらない・・・という失敗をしました。これから脱毛する皆さんに強くお薦めするのは

足並み(毛周期の)そろえて全身脱毛になさい!!!

ということ。もちろん部位によって周期は違うのでここは多めに期間をあけて2.5~3か月に一回施術する形をとって全身脱毛。兎にも角にも全身脱毛を推させていただきます。というのも、単発5~6回で完了する部位なんてほとんど無いからなんです。「私は特に体毛薄いし指も襟足もほとんどないんですが」という様な方は別として。昨今、様々な人気サロンさんにて『全身6回格安パック』や『8回全身脱毛卒業プラン』的なコースが多いですが個人的には

回数が全然足りません

回数をその位にとどめて打ち出す価格が(5万以上10万未満)消費者からしたら魅力的に映るのかもしれませんが、正直言って回数、価格ともにその倍の設定があってもいいくらい。(サロンさん、でもその分12~16回コースは価格を割安設定にしてください!)
だってそれだけ施術してもなかなか根絶しない部位があるから・・・!!!!!! 経験で言わせて頂くならば

  • 鼻下
  • 太もも
  • VIO
  • 乳輪
  • 襟足
  • お腹
  • おしり

はこの順↑でしぶとかったです。なかなか根絶やしにならない。10回やってもなくならない。そしてこの事実がはなから分かっていたら最初から【全身脱毛14回コース】などを申しこんで、それでも生えてくる部位は個別に単発脱毛すればよかった・・。ただ脱毛を初めてやろう、という段階では自分がその「なかなか終わらないチーム」に入るのかどうかは判断つかない(泣)からやっかいです。サロンスタッフさんに尋ねるのもありですが「貴方の毛量なら10回以上は要りますよ」と言われても心理的に『そこまで回数必要ないのに勧誘されてる』と受け取ってしまい思いきった契約にブレーキがかかりそうですよね。ここでは参考までに私の例を上げますが、筆者は小学3年生の時分から周りの女の子と比べても自分が突出して毛深いことに気が付きコンプレックスでした。親戚のおじさんに「毛深いね」(←ひどい)と言われ傷ついたことにもアラフォーにしていまだ忘れぬ思い出。横で母が間髪入れず「そんなことないわよ」と私にフォローいれてくれた思いやりもいまだ善き思い出です。ですが当時タイムマシンでそこに戻れるなら私はこう言います。

「そんなことなくない。」(笑)
「だよね。」←小3の私

そして18歳くらいになった私に会って迷わず全身脱毛(15回位のコース)を選択肢として提案します・・・。

いかがでしたか?脱毛はする予定だけど何回で契約しようかお悩みの方はご自身の毛量とこの記事の内容をぜひ反面教師にしてご検討に役立ててみてください。

ここから先は余談になりますので、興味のある方はお付き合いください。上記記事の途中で「回数を少なくしたいなら医療脱毛にすればいいじゃないの」というツッコミの声も聞こえてきそうですね。はい、その通りです。私が当時、はなから美容光脱毛を選んだ理由は

  • 医療脱毛に比べて価格が安価
  • 医療脱毛に比べて痛みが少ない

この二点です。・・・の、二点理由で美容脱毛を選んだはずの私が、実際にかかった総額費用はトータルで驚愕の約500,000円ほど(毛爆)そして痛みが少ないつもりで受けた美容光脱毛施術が驚愕の痛さだったこと(泣)そのあたりの失敗談、体験談を深堀りしてる記事はこちら↓ご興味のある方はどうぞ

脱毛は何回コースを申し込むかお悩みですか?本記事では体験談を含め実際に私が実際に組んだコースとお勧めのコースをご紹介します。
今回はシンプルに「脱毛あるある」というテーマで、美容光脱毛の体験から得た事柄を記事にしてみようと思います。雑記になりますが脱毛未経験の方にとっては始める前から知っておくと便利、、というか覚悟が決まる(!?)かもしれません。

私は↑上記記事にもあるように美容脱毛の光照射にも耐えがたい痛みをおぼえたので、もし早い段階で医療脱毛に切り替えていたとしても麻酔や痛みを極力抑えられる機器や施術法を扱っている医療機関を探す必要はありましたね。みなさんがどちらを選ぶにしても、ご自身の毛量をある程度には客観視して最初に回数、期間を多く見積もっておくことはお薦めします。

全身脱毛専門店「シースリー」 La coco(ラココ